FC2ブログ

五色百人一首

子育て
05 /21 2019
娘が卓球部に入った話を最近していましたが、
小学生の息子にも、クラブ活動があります。
息子は、百人一首クラブに入りました。

学校から、クラブのお手伝いボランティアの要請があったので、
受けることにしました~。
百人一首以外では、グラウンドゴルフクラブや、料理クラブなどで、
ボランティアの募集がありました。
私が受けた百人一首などのクラブでは、
お母さま方のボランティアなんですが、
グラウンドゴルフだけは、地域のご長老方がボランティアとして参加を。
おそらく、普段からプレイされている方なんでしょうね~。
かなり本格的な指導が受けれると思われます。
(ちなみに、自分の子がそのクラブに入っていなくても、
ボランティアとして参加することはできます)

百人一首クラブで何を手伝うのか不思議だったんですが、
どうやら読手としての仕事がほとんどだとか。

そして今回の学校で初めて見たのが、
『五色百人一首』
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大石天狗堂 きまり字五色二十人一首 読札・取札セット
価格:1800円(税込、送料別) (2019/5/21時点)


取り札が20首ずつ5色に色分けされているんです。

ですから、『今から緑札で試合します~』、ってことができます。
普通の百人一首では、50の札を2人で取り合います。
そしてすべての札を読みます。

小学校のクラブ活動は1時限分なんで、45分。
さすがに百首読んでたら、時間かかりますものね・・・。
1試合できるかどうかも怪しい。
20首ずつできるなら、1試合の時間が短縮できます。

五色百人一首は一般的なものなのでしょうか?
私が知らなかっただけかな?
どうやら、小学生向けのかるたのように思えるので、
高校生になってから初めてかるたをプレイした私は、
このかるたに会う機会がなかったのかも~。

とりあえず私は、上手に読めるように練習しようかな。
ちなみに子供たちは寝るときに、百人一首を聴きながら寝ています。
我が家ではスマホアプリ、『わすらもち』というのを使っています。
順番通りに読んでもらうこともできるし、バラバラにも読んでもらえます。
普段の練習にも使ってますし、寝るときにも。
とても重宝しています~。




スポンサーサイト

普通のヘルメット

子育て
05 /13 2019
娘の部活動の試合で、自転車で行ける距離の場合、
自転車移動になります。
娘は今まで、子供用の20インチの自転車に乗っていました。
(友人からおさがりをゆずってもらっていました~)

さすがに、中学生で先輩方と一緒に移動するのに、
子供用自転車、ってわけにはいきません。
で、大人用自転車を購入することに~。
中学生ってどんな自転車に乗るんだろう、って思ったんですが、
まぁ普通のシティサイクルに。

変速はあったほうがいい、って自転車屋さんに言われたんで、
6段変速?とかが付いてるものに。
私が中学生の頃、そんな選択肢はなかったけどな・・・。
子供乗せ自転車で初めて3段変速に乗ったんですけど~。

学校の部活動で使うから、ってことでヘルメットの着用義務が。
そういえば静岡ではみんな同じような白いヘルメットをかぶってます。

なぜだろう、これをかぶるとちょっと田舎臭くなりますよね・・・。
かといって、大人用の自転車ヘルメットって、尖っていて本気度凄い。
シティサイクルでかぶるようなヘルメットじゃないような・・・。

通学用じゃないから、ヘルメットは自由でいい、ってことなんで、
娘の希望で、やや尖ってるのにしました。
浮くのを避けるため、一応白一色にしときましたけどね~。



こう考えると、普通の自転車に乗る大人用ヘルメットってないんですね。
まぁ、普通のシティサイクルで、
ヘルメットしてる主婦とか見ないもんな・・・。

ちなみに、娘が乗っていた友人からゆずってもらった自転車、
息子が乗る、って言ってます。
でもその自転車、どう見ても女の子用で、カゴはピンク。
ピンクなのに乗るの?って言ったら、
息子は、『なんでピンクだと乗っちゃダメなの?』、って。

いや、ダメではないんだけどね・・・。
いつもこういう息子の発言にドキドキさせられます。
私は結局、ピンクは女の子の色、って思っちゃってるんですよね。
そう、何色使ったっていいんだよね、って毎回考えさせられます・・・。

中学の部活

子育て
05 /10 2019
娘は中学校で卓球部に入りました。
運動部に入ったことには驚きましたが、
今の中学校には文化部がほとんどないもんで・・・。

私が子供の頃、卓球部は文化部寄りの部活動でした。
どうも今はそんなことないみたいですね~。
試合も結構あって、うちの娘の中学は、
県大会でベスト8とか、わりと強豪校なのかも。

そして今日、学校では部活の参観がありました。
そんなの私の時には無かったなぁ。
親が自分の部活を見に来たことなんてありません。

さらにそのあとは親の懇談会が・・・。
部活の懇談会があるなんて驚き!
そこで説明されました。
試合の時に当番があったり、車を出したりするそうです。

なんだか小学生の野球チームのよう・・・。
私の友人はその当番が苦痛で、子供に習い事を諦めさせたことが。
てっきり、中学とかの部活では親の出番はないんだと思ってました。
まさかの出番いっぱいですよ~。

うちの親もそんなことしてたかな?
いや、聞いたことないなぁ・・・。
確かに私は文化部に入ってたから関係なかったと思いますが、
妹は中高とバスケ部。
でもそんな当番をしてるようなことはなかったはず・・・。

これは時代の問題なのか、地域性なのか・・・。
この前の町内会(じゃなくて自治会だった)にせよ、
今回の部活動にせよ、今までと違い過ぎて、戸惑うばかりです~。

卓球部の先輩方はやる気がある人達のようで、
部活以外にも、サークルを作って活動してるそうです。
娘にもそのサークルに入る?って聞いてみましたが、
嫌がられました・・・。
うちの娘は、向上心とか闘争心とかに欠けてるからなぁ。
運動部は向いてないと思う・・・。
まぁ、試合で勝ちたいのではなく、卓球が好きだから入ったんだもんね。
みんなの足を引っ張らなきゃいいけど・・・。




八十八夜

子育て
05 /04 2019
ゴールデンウィーク後半は晴れてきましたね~。
娘は部活だし、主人や私も仕事だし、
なかなかガッツリお出かけとはいきません。

しかし、やはりせっかくなのでお出かけしたい。
ってことで、子供たちを連れて、茶摘みに行ってきました~。

静岡らしい過ごし方!
ちなみに茶摘みの歌の八十八夜は、5月2日です。

静岡市の日本平に、お茶会館という施設があり、
茶摘み体験ができます。
日本平には動物園があり、ロープウェーがあったり、
最近では『日本平夢テラス』という施設もできました。
つまりは、観光地なんですよね~。

正直、なめていました、日本平。
観光地であることは知っていましたが、
今まで、混んでいるところを見たことがなかったのです。

でもさすがゴールデンウィーク。
かなりの渋滞で、30分で着くはずが、1時間半かかりました・・・。
普段、あまり祝日とかに出かけないんで、驚きましたね~。

でも混んでるのは、その新しい施設と動物園で、
お茶会館は静かでのどかなもんでした。
19050401
5種類ほどのお茶が植えられていて、
体験用の畑では自由に摘むことができます。
時間制限は30分って言われましたが、誰も時間を計ってなくて、
適当に切り上げてください、って・・・。
自由だなぁ~。

19050402
新芽から、葉っぱ3枚分を摘むんですけど、
意外とこれが難しくて~。
新芽を見つけるのは一苦労。
まぁ、体験用の畑で、みんなが適当に摘むから、難しいんですよね・・・。
ちゃんと順番に端から摘んでいったりしないから~。

摘んだ葉は、飲む用の茶葉にするには、時間と手間がかかるんで、
そのまま持ち帰り、てんぷらにしてみました。
しかし、そもそもお茶の匂いとかもしないんで、ただの葉っぱ・・・。
美味しい緑茶にするには、ちゃんと手間暇かけないとダメなんですね~。

今回の茶摘みは、提案したときは娘のほうが乗り気でした。
娘は緑茶が大好きだし、大きくなったら、
茶摘みのバイトをしたらいい、って思ってたんです。
茶摘み娘の恰好、かわいいと思って。
でも娘は虫が多くて無理って・・・。
茶摘みのバイトはできそうにありません~。




令和元年

子育て
05 /01 2019
今日から新しい時代になりましたね。
コチラが令和元年の富士山です。
190501

ずっと雨でね・・・。
これはある意味奇跡の瞬間でしたよ。
本当に少しの時間だけ、上のほうのちょっとだけ見れました。

そしてこの場所は三保の松原。
令和元年の富士を見ようと集まった観光客の方々、
皆さんガッカリされてましたよ~。

さて、我が家が日の出前から三保にいたのは、
富士山を拝むためではありません~。
残念ながら、うちの家族はそんなタイプではない・・・。

息子念願の釣りの為。
このゴールデンウィークの主人の休みはここだけ。
昨日からずっと降り続いている雨も午前中だけ曇りに。

ただね、雨上がりの海って・・・。
19050102
波は高いし、水温は低いしで・・・。
釣れるわけありません~。
まぁ、今回は練習ってことで。
釣り竿をもった背中は、なんか立派に見えますけどね~。

テトラポットとかで釣ってる人いましたが、
かなりの波の様子に、とても無理・・・。
息子があんなところに立ったら、すぐに連れていかれていることでしょう。
まぁ、またチャンスはあるよ・・・。

ちなみに、娘も4時起きで一緒に行ったんですが、
結局やらず・・・。
彼女は海釣り公園のような、整備されたところでしたいんですって。
砂利の浜は歩きたくないとさ・・・。


shinki814

12歳女児、10歳男児の2児の母です。
日常をゆる~くつづっていきます。