凄いと思ったのに・・・

数日前、ゲーム機を修理に出しました。

不具合が出たのは、PSVITA。
ソニーの携帯ゲーム機です。


左側にあるスティックが、勝手に下に入ってる状態になるんです。
私や子供たちがやっている、『マインクラフト』というゲームでは、
左スティックはプレイヤーを動かすレバーなんですね。

なので、それが下に入ってる状態になってしまうと、
プレイヤーが勝手に後ずさりします・・・。

木の上に登ってる状態で後ずさりされて、
下に落ちること多々・・・。
そこで修理に出すことに。

もう保証期間は過ぎているものの、
まだまだ使える機種なので、
修理代はあきらめて払います。

26日に宅配便で出しました。
27日着になるとのこと。
年内に返せる受付は26日着までだったので、
ゲーム機が返ってくるのは、年明けの予定でした。

しかし今日、早くも届いたのです。
27日にソニーに届いて、29日には我が家に届いてるって、
ソニーって凄い!って子供たちと感心していました。

ちなみにボタンの交換だったので、料金は5400円でした。

ちゃんと普通に動くのか、さっそく確認するためにプレイ。
うん、大丈夫、プレイヤーが勝手に後ずさりすることもなくなりました。

しかーし、プレイを始めて2時間ぐらいたったころでしょうか。
(続けて2時間プレイしてるわけではないですよ)
今度は右のスティックの動きがおかしくなりました。

また『マインクラフト』というゲームをプレイ中だったんですけど、
右スティックはプレイヤーの目線の動きになります。

上下運動は普通なんですが、左右が異常に遅いんです。
それはまるで、寝違えて振り返れない人のよう・・・。

やってる最中に突然そんな症状になったので、
設定を変えた、などは無いはず。

すぐにソニーに電話したら、
修理の時に、すべてのチェックはしてるはずなんですが、
申し訳ありません、とのこと。

我が家の滞在時間、わずか三時間で、
ソニーに再入院になってしまいました・・・。

わずか4日で修理に出したものが返ってくる、
素早い対応に感動してたのに~。

実は我が家、以前同じくソニーの据え置き型ゲーム機、
PS4を短い期間に3度修理に出したことがあります。
3回目の修理から2年ぐらい、不具合がないので、
あの3度目の修理の時、こっそり新品と交換したのでは?
って疑いを、私はひそかに持ってるんですが・・・。

これはVITAも3度目の修理あるかも・・・?

ところで、『マインクラフト』というゲーム、
始めて1年ぐらいになりますが、
飽きずにずーっとプレイ中です。
すごいゲームだ~。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Minecraft: PlayStation Vita Edition
価格:2376円(税込、送料無料) (2016/12/29時点)






スポンサーサイト

悩めるマウス

私はノートPCを使ってます。
タッチパネル対応で、キーボードのところにタッチパッドもあるんで、
マウスなしでも使えるんですが、
やっぱりマウスを使ったほうが動かしやすいもんで、
マウスを有線で使ってました。

しかし、このたびマウスのホイール部分が、
回しても回しても反応しなくなったんです。

主人に今使ってないマウスがあったら貸してほしい、
って頼んだら、2個のマウスを持ってきてくれました。

1つ目はその名も『GORONE RETURNS』
ごろ寝マウスってもので、寝たまま使えるそうで・・・。
16121201
親指でポインターを動かし、人差し指でクリックします。
ちゃんと人差し指で右クリックも左クリックも出来るようになってます。
が、これが使いにくくて・・・。
置いて使わないので、寝転びながら使えるってことです。

で、次に持ってきてくれたのがリングマウス。
16121202
黒光りしてるところが、タッチパッドのような働きになっていて、
そこでポインターを動かします。

どちらもマウスを置く場所を必要としないので、
膝の上にPCをのせて使うときは便利かも。

どっちも決して使いやすいってわけではないんですが、
ごろ寝の後にリングを使うと、
リングが使いやすく感じるから不思議だ・・・。

しかもつけたままキーボードとか使えますし。
16121203
こんな風に。

このリングマウスは出たばかりの時に買ったもので、
今は後継機が発売されていて、さらに便利になってるはず。
ちょっと欲しくなりました・・・。


ただ、ドラッグ&ドロップとか、コピペとかが、
やりづらいんですよね~。
まぁ、後継機ならできるのかもしれませんけど・・・。

やっぱり普通のマウスが使いやすくていいですよね。
ただ、今使ってるPCは実はちょっと壊れかけていて、
主人が使ってるノートをまもなく譲り受ける予定です。

今のPCは何かとマウスとの相性が悪くて、
今まで購入したマウスが使えずに残ってます。
新たなマウス購入はちょっと待つことにして、
しばらくはリングマウスで頑張ろうかな~。

もしかしたら、今まで使えずにしまってたマウスが、
新たなPCなら使えるかもしれませんしね。
まぁ、そもそもマウスなしでも使えるPCですしね・・・。



小さな同志

先日、公園で子供たちがブレイブボードで遊んでいたんですが、
他にも遊び道具を持って行ってたので、
2人が別の遊びをしている時に、ブレイブボードに挑戦してみました。

いや~、難しいです。
公園内に野球やサッカーができる広場があって、
金網でしきられてるんですが、
その金網をもって、ブレイブボードに乗って、
そのまま金網を持ちながら進みます。

そのうち、なにも持たずとも進めるようになるんですけど、
なかなか手が離せない・・・。

私が練習しているそばで、
同じようにブレイブボードの練習をしている子がいました。
最初はつかまる場所が必要なので、
練習場所は限られてきます。

その女の子は見た目4歳~5歳ぐらいかな。
子供用のリップスターというブレイブボードを使ってました。


うちの息子が持っているJボードより、
軽くて小さくて乗りやすいみたいです。

4歳児(推定)と、40歳が一緒の場所で練習してるわけです。
言葉を交わすことはありませんでしたが、
目を合わせ、頑張ろうね、って念を送ったら、
彼女はうなずいてくれました。

なんか通じ合った気分。
これが、心の友、ってやつでしょうか。

また会う機会があるかわかりませんが、
ぜひ乗れるようになってもらいたいです。

私は、人目があるトコでの練習は思いのほか恥ずかしかったので、
(恐ろしく、上達しないんですよ・・・)
手を放して乗れるようになるまでは、
我が家のマンションの廊下とかで、こっそり練習します。

ブレイブボードを自在に操る40歳主婦って、よくないですか?
子供たちを驚かすため、内緒で練習します~。

うちにあるのはコレ。






無限ループ

たまたま用事で、一駅隣りの商店街に行く機会がありました。
そこで見つけてしまったのです、レンタルコミックのお店を。

以前、Yahoo!の電子書籍で無料のコミックを読んでしまい、
続きが気になって、ネットレンタルをするか、ネカフェに行くか、
迷ってました。

ネットレンタルだと、1週間で10冊1500円ぐらいでした。
ネカフェは3時間1000円ぐらい。

そのお店は最近できたようで、オープンセールとかで、
10冊500円で借りることができました。
借りちゃいましたよ~。

という事は、1週間後に返しに行かなくてはいけないんです。
当たり前・・・。

普段、行く場所じゃないんですよ。
歩くと30分ぐらい、電車は5分。

返しに行ったら、また借りちゃいそうです・・・。
毎週通う、無限ループにはまりそう~。

ただ、お店は小さいんで、
そんなに品揃えがあるとは思えません。
とりあえず、飽きるまで通ってみますか~。
できれば、家の近所にお店があればいいんですけど・・・。

完結したら、借りたいと思ってる漫画。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

7SEEDS 32 [ 田村 由美 ]
価格:463円(税込、送料無料) (2016/11/17時点)



すでに30巻を超えてきてるんですよね~。
いっぺんに借りるのはキツイかな・・・。




ハンドメイド・メイカーズ

パシフィコ横浜というホールで行われていたイベントに、
昨日の土曜日、出かけてきました~。

『ハンドメイド・メイカーズ』
16101301

このイベントは、ハンドメイドのモノが売られたり、
材料が売られたり、手作り体験ができたりするイベントです。
大人の入場料は1200円で、開催中3日間入ることができます。
小学生のうちの子供たちは無料で入れました。

たまにこのブログでも紹介したりしますが、
ぬいぐるみの服を作ったり、この前はスマホケースを作りました。
ですが、私が裁縫が特別好きでも、得意でもありません。

子供たちに頼まれたから仕方なく作る、
希望のモノが無いから仕方なく作る、という場合が多いです。

このイベントに行ったのは、子供たちの希望。
と言っても、子供たちの目当てはカプラ。
16111302
またこの積み木・・・。
前に静岡で体験したのが忘れられなかったのね~。
(その時の記事は、コチラ

子供たちはここから動かないので、
私は一人で会場内を見て回りました。

広い会場には、布製品や毛糸製品、アクセサリーにガラス細工、
紙細工や木製家具やら、ホントにいろいろありました。
リボンばっかり売ってる店とか、レースだけの店から、
カバンの取っ手ばかり売ってる店も。

篠原ともえさんがプロデュースしている布なども。
16101303

ハンドメイドの食べ物もいろいろ売っていて、
本当に1日中居れるイベントです。

今人気なのか、賑わってたのはレジンのお店。
レジン液という液体を、型などに流し込み、
UVライトで固めるモノです。


アクセサリー作りなどに使われるんですが、
体験レッスンでは、大人から子供まで夢中で作ってました。
思わずUVライト、衝動買いしそうになりました。
危ない危ない・・・。

このイベントを見てると、何か作ってみたくなっちゃうんです。
私は、カバンとか財布とかは、機能にこだわりがあって、
なかなか希望通りの商品が手に入らないことも。
昨日は思わず、『そうだ、作ればいいんだ』、なんて思いました。
変なアドレナリンが出てましたね、きっと・・・。

多くの子供たちが、体験レッスンなどに夢中で、
子供すら手芸用品を買い漁るような状態なのに、
うちの子供たちは、カプラから動きませんでした。

おかげで、こんなのが出来上がってましたよ。
16111304

カプラって、けっこう高額商品なので、
家に欲しいって言われたら困るな・・・。