腰のこと忘れてた~

昨日の夜、久々に鎮痛剤を飲まずに、眠りました。
2週間ぶりです~。

診察の結果、痛みはなくなってはないですが、
残り2ミリぐらいで、穴がふさがるとのコト。
大学病院に行かずに済みました~。

まだ、くしゃみとかあくびとかすると、痛みがあったり、
食事はそちらに食べかすがいかないように気を付けないと、
痛みがひどくなるんですけど、
鎮痛剤は飲まずに、日常生活が送れるように。

お世話になりました、ロキソニン。
薬局でロキソニンが買えるようになって、
ホントに助かります。

今朝、目覚めたとき、痛みが無くなってたので嬉しくて、
久々にラジオ体操をしてみました。
好きなんです、ラジオ体操。

そしたら、脇腹を伸ばしたときに痛みが・・・。
忘れてたんですけど、抜歯の前にアイススケートで、
腰を痛めてたんですよね~。
歯の痛みですっかり忘れてましたが、
腰の痛みがまだ残ってたようで・・・。

どの痛みも、長引くようになったなぁ~。
さすが今年四十路なだけあるわ・・・。
今後、もうちょっと気を付けて過ごさないといけませんね。




スポンサーサイト

息子の学習発表会

息子の学習発表会という行事がありました。

この1年、勉強してきたことを、舞台で発表します。
ちょっとした学芸会のような感じです。

娘は12月に終わっているんですが、
息子は今月でした。
インフルでいろんなクラスが学級閉鎖だと言うのに・・・。

それぞれのクラスで分担があって、
息子のクラスでは生活の授業で学んだ、
植物の成長について、でした。

1学年で1時間弱ぐらいで行われるので、
1人がしゃべるセリフはほんの少し。
それでも息子は家で練習していました。

練習を見せてくれなかったので、
何をしゃべるのか知らなかったんですけど、
『これで発表を終わります』って〆のセリフを言ってました。
コレを練習してたのね~、って。

終わってから担任の先生が教えてくれたのですが、
息子はかなりやる気満々で、しょっちゅう練習しよう、
って声を掛けてたらしいです。

前の小学校で、学芸会の直前に転校になってしまい、
結局参加できなかったことが心残りだったんで、
ここで解消されたのではないかと~。

ただ、ホントに咳をしてる子が多くて。
来週あたり、インフル大発生とかにならないか、
ちょっと心配だったりします・・・。



いつまで痛いの~?

私が4本目の親知らずを抜いてから10日ほど経ちました。
数日経っても痛みが治まらず、歯茎を縫ってもらいました。
そして、その糸を取ってもらったんですが、まだ痛みが続いています。

私の症状は『ドライソケット』というものです。

抜歯のあと、穴が開いた箇所に、かさぶたのようなものができます。
その血の塊で穴に蓋をするわけですが、その蓋ができなくて、
穴が開いたままになり、骨がむき出しになっているため、
痛みがあります。

私は、最初の段階でその蓋ができなかったのか、
取れてしまったのかしてしまったので、
もう1度出血をさせて、さらに歯茎を縫って、
その蓋が取れないようにしました。
普通ならこれで無事に蓋が出来上がり、痛みもなくなるはず。

で、1週間で抜糸となったのですが、まだ痛みは続いていて、
やはり、その蓋が無い状態のようなのです。

チャラい先生も困り顔。
とりあえず、糸は取って薬を飲みながら様子を見て、
数日たっても痛いままなら、大学病院で調べてもらいましょう、
とのこと。
他に原因があるかもしれないから、と。

体調が悪いとかありましたか?なんて聞かれましたが、
すこぶる健康です。
腰を打って痛かったですが、それは関係ないですよね・・・。

ちなみに女性の場合、生理時は治りにくくなったり、
ということがあるので(それは最近調べて知ったことなんですが)、
出来れば避けたほうがいい、って説も。

抵抗力が弱ってもダメらしいので、
痛くてもシッカリ食事はとらないといけないそうです。

職場の方に、『ずっと、しゃべってるからでは?』って言われました。
イヤイヤ、私よりあなたのほうがずっとしゃべってますけど~、
って思ったんですが、その方が言ったのは、
接客でずっとしゃべってるからではないかと、ってことらしいです。
無駄口が多い、って言われてるのかと思った・・・。
まだ新米なんで、真面目に仕事してるほうだと思うんですけど。

週末の診察次第で、大学病院行きです。
面倒だから、それまでに治ってほしいです・・・。




久々にはまってます

週末に大阪時代からの友人が遊びに来ました。
先週、ピアノの発表会を見に行ったお友達です。
娘と同じ歳の女の子になります。

なんと、バレンタインのチョコを息子にくれました。
デレデレして嬉しそうな息子。
そういえば、彼女は息子が初めて結婚したいと言った子。
ってことは、もしや初恋の相手??

ちなみに、それを聞いた娘は、
『相手にされるわけないやん~』って、一蹴。
当時、息子4歳、娘6歳、女子って恐ろしい・・・。

16022201
息子がほとんど食べてしまって、私には1個しかくれませんでした・・・。

その彼女が前々からやっているゲームがあって、
やらせてもらった子供たちが、自分たちも欲しい、
って言って、お年玉で購入したゲームがあります。
今回はそのゲームを我が家で一緒にプレイしようと、
遊びに来てくれたわけです。

マインクラフト。
Minecraft: PlayStation Vita Edition

Minecraft: PlayStation Vita Edition
価格:2,376円(税込、送料込)


元々は海外のゲームみたいで、
PCや携帯でプレイされてたゲームなのですが、
今はPS4やPSvitaなどで出てます。

内容は、サバイバルって言うのかな~。
木を切って物を作り、動物を狩って食料を手に入れ、
夜はゾンビなどの敵と戦います。
う~ん、上手く説明できませんが・・・。

その世界はブロック状で出来ているので、
みんなカクカクしてるんです。

正直、絵を見た時はそんな面白いゲームには思えませんでした。
だって、今やゲーム画面は映画のようにキレイなのに、
人も物も動物も、みんなカクカクしてるんですもの・・・。

子供たちがプレイしていて、わからないトコを聞いてきます。
ネットなどで調べて答えるのですが、
そもそもが海外のゲームだからか、
日本語訳にされて説明されてても、ちょっとわかりづらい。
でも私もプレイしてないから、上手く説明できません。

そこで、娘のソフトを借りて、ちょっとやってみたんです。
軽い気持ちでやってみたら、超私好み!
これは一晩中でもプレイしてしまう、危険なゲームでした・・・。

最初はソフト2本で、子供たち2人で一緒にプレイしてたんですが、
子供たちが、お母さんも一緒にやろうよ~、って。

えぇ、買ってしまいました3本目のソフト。
幸い、3本買っても、今どきのゲーム1本分ぐらいのお値段なんで。

しかしコレ、制限しないと、ホント1日中プレイできてしまう。
私は子供たちと一緒にプレイするか、休みの日の前の夜にちょっとだけ、
って、制限しないといけないのは子供ではなく私のほうでして・・・。

その昔、ゲームのし過ぎで整骨院の先生に、
ゲームは1日2時間まで、って言われたことあるし。
ちなみにその時はまったのは、三国志のゲームでしたっけ~。

それ以来、三國無双、どうぶつの森、モンスターハンターなど、
いろいろゲームはしてきましたが、
久々に、夜中中やってしまいそうなゲームに遭遇しました。
16022202
こんなカクカクのゲームにはまるなんて~。




雨水の日

今日は2月19日。
立春から数えて15日の今日は、『雨水の日』です。

雨水の日とは、雪が雨に変わり、氷がとけて水になる日。
農耕の準備を始める頃、ということです。

確かに今日は暖かかった。
うちの子供たちは上着も着ずに、学校へ行きました。

三寒四温のこの時期らしく、
明日からはまた寒くなるみたいですけど~。

今日、決まってやることは、雛人形を出すこと。
雨水の日に雛人形を出すと、良縁に恵まれると言われています。
16021901

ケース入りでさほど大きくないのに、リビングに出す場所を見つけられず、
仕方なく、子供たちの部屋に出すことに。
まぁ、娘のなんでそれでいいんですけど。

今回は今までで1番、出すのが大変でした。
というのも、部屋が狭くて、
クローゼットの前には、扉を開けれるだけのスペースしかなく、
ちょっと動かせない家具が、陣取っていたのです。

けっこう苦労して出して、飾ってる期間が2週間じゃ割りに合わん。

来年は雨水の日にこだわらず、もっと早く出そうかな。
でも良縁がなぁ・・・。




ついに4本目

ついに親知らずの抜歯も最後となりました。
4本目抜きました~。

今回は下の歯。
2か月弱で4本抜いたことになります。

しゃべりが若干チャラい先生は、
『こんなハイペースで抜く人、なかなかいないよ~』
って笑ってました。

いやいや、私がこのペースで抜きます、って言ったわけでなく、
そちらがだいたいの日を指定してきたんですけど・・・。

今回の歯が1番抜くのが手こずりました。
押したり引いたり揺らしたり、しながら抜くんですが、
アゴが外れるんじゃないかと心配しましたよ・・・。
16021702

4本で1番虫歯が大きかったんですけど、
なぜこの歯が最後になったんでしょうか?謎です・・・。

抜いた後、多少の痛みはあったものの、
さほどひどくなく過ごしていました。
なのに、3日目ぐらいから痛みがひどくなってきて・・・。
痛み止めの追加をもらおうと歯科に行きました。

先生が中を見て、
『かさぶたが取れちゃってるんですね~』と。

これは傷口の血が固まってかさぶたのようになり、
それが保護になって、治っていくのですが、
そのかさぶたがなくなって、
中が丸見えの状態になってしまってたようで。
それで痛みがひどくなっていたようです。

痛み止めをもらいに行っただけのつもりだったのに、
『縫いましょうか~』って言われて、縫われてしまいました。

もう1度、出血させてかさぶたが出来るようにし、
さらに歯茎を縫って、上に蓋をしてしまおうと。
いや~、まさかの展開。

縫われたら、なんかそこが突っ張るような感じになり、
相変わらず痛みは続くし、
本当にこれから痛みが治まってくるのか、心配になってます・・・。
縫ったということは、抜糸にも行かなくてはいけないし。

コレが最期だし、って思えるから我慢できますが、
もしコレが最初で、あと3つ控えてるって思ったら、
その後の抜歯を躊躇してたかもしれません~。

先生、この歯を最後にしたの、正解でしたよ・・・。

私はもう、これが最後の抜歯だと思いますが、
これから抜歯するようなことがあったら、
次は気を付けようと思うことがあります。

それは食事。

もちろん、抜歯した側でかまないように気を付けましたが、
どうしても、抜いた後の穴に、食べ物が詰まってしまいます。
歯ブラシで取るのは怖いので、うがいで取るんですが、
これがなかなか取れなくて、しつこくうがいしてしまいました。
このうがいが、かさぶたが取れた原因ではないかと。

万が一、また抜歯などがあったら、
次回はしばらく固形物を食べないようにしたいです・・・。




バレンタインその2

昨日バレンタインの記事を書き、
息子は結局、私と娘が作ったチョコのみでした。

なにやら主人にも、チョコがもらえない、って息子は訴えていたよう。
なかなかしつこい・・・。

これって、身近にチョコを渡している女子がいるから、
思うことなのかも、って思いました。

そう、うちの小3娘は、
幼稚園時代から、ずっと同じ子にチョコを渡しています。

大阪に住んでいるので、わざわざ送ったりしたら、
相手も気を遣うだろうと、私は思うのですが・・・。

娘も息子もいるからこそ、思うことなのですが、
バレンタインはあげる女子の母より、
もらう男子の母のほうが、いろいろ気を遣うと思うんですよ。

そんなわけなので、カードだけ送ったら?って提案。
でもやっぱり少しはチョコも渡したい、らしいので、
封筒に入るサイズで、
娘が気に入ってる横浜のお菓子屋のチョコを一緒に。

そして、横浜お土産のキティちゃんのチロルチョコも。
2016021501
この写真はその残りのチョコ。
中身は普通のチロルチョコでした・・・。
横浜柄は、なんかきらびやかでカワイイ。

甘い物があまり得意ではない主人にマグロのハート寿司を。
16021502
赤だと毒々しいかも。
サーモンがお好きなら、そっちのほうが可愛くてお勧めです。




バレンタイン2016

今日はバレンタインデーですね~。

我が家では昨日、娘と私でガトーショコラを作りました。
主人と息子用にです。

分けやすいように、カップに入れて焼きました。
16021401
ホントは上に粉砂糖とかかけるんですけど、
主人はあまり甘い物が得意ではないんで、なるべくシンプルに。
そうすると、普通のカップケーキみたいに・・・。
まぁいいや。

16021402
割るとこんな感じです。

息子がブツブツ言ってます。
『なんで今年は、家族からしかチョコをもらえないのか・・・』と。

確かに今まで、お友達から義理チョコもらってたし、
去年はラブレターつきの本命チョコももらってたしね。

去年までは幼稚園で親のサポートがあったから、
義理チョコとかもらえてたけど、
小学生になると、そういうのがなくなるので、
もらえなくなるもんだよ、って説明しましたが、納得してない様子。

欲しかったのか~、女の子からのチョコ・・・。

と思って、よく聞いたら、
チョコそのものが欲しかったのと、お返しを渡したかったらしい。

チョコもらってないのに、お返しとかイタいですから、
やめましょうね・・・。
お母さんとお姉ちゃんのために、お返し考えてね。

多分手作りしたいんだろうから、
どうせ私は一緒に作ることになるんでしょうけど・・・。



心残り

昨日、大阪時代からの娘の同級生で、
今、横浜市に住んでいるお友達が、
ピアノの発表会に出ると言うので見に行ってきました。

お友達のピアノ演奏をちゃんと聞いたのは今回が初めて。
上手でビックリした・・・。
小学3年生って、あんなに上手に弾けるものなのか、と。

うちの子供たちは音楽を習ってないので、比べる対象にはなりませんが、
私はかつて、習っていたことがあります。
ピアノではなく、エレクトーンでしたが。

ちなみにエレクトーンとは電子オルガンのこと。
ヤマハだとエレクトーンって名前ですが、
りょうちゃんが弾いてるのはカワイなので、ドリマトーンって言います。
まぁ、どちらも電子オルガンですね。

少なくとも当時の私は、娘のお友達ほど弾けてたとは思えません。
そして私が最後に出た発表会が今の彼女と同じ歳でした。
その後、父の転勤で引っ越して、習うのをやめてしまったんです。

その発表会、実は私は大失敗しまして・・・。

エレクトーンってけっこう複雑なんですよね。
鍵盤は2段になってるし、足も弾くし、
さらに音もいろいろ変えれるので、
曲によっては、弾いてる途中で変えることも。

最後の発表会の私の曲、まさに途中で音を変える箇所がありました。
緊張していたんでしょうね、おそらく押すボタンを間違えて、
ちゃんとした音ではなくなってしまいました。

そのまま弾き続けられれば、正直、聞いてる人は、
間違ってるかどうかなんて、わからないと思うんです。
でも、私は演奏が止まってしまいました。

先生が慌てて出てきて、音を直してくれて、
最後まで弾くことはできたんですけど・・・。
それが最期だったのが、ちょっと心残りではあります。

りょうちゃんとこの近くに住んでいたら、
その曲だけでも、もう1度弾けるように習いに行きたいです。

あまりに古い曲なんで、今さら楽譜が手に入るのかどうか怪しいですけど・・・。

いや、その前にエレクトーン、家に置き場所がないな・・・。






やっぱり男子だったのね~

息子が、ランドセルにつけている防犯ブザーが鳴らないと、
訴えてきました。
作動させてみたら、確かに鳴らない。
電池を変えてみたけど、鳴らない。

実はこの防犯ブザー、横浜に来てから買ったもの。
まだ使用期間4か月ぐらいってとこ。

その前の防犯ブザーも1年生になった時にもらったものですから、
まだ使用期間は半年ぐらいのはず。

なんでそんな頻繁に壊れるのか。
娘の防犯ブザーも壊れて買い替えたことはありますが、
そんなハイペースではありません。

とりあえず、防犯ブザー買いました。
息子の好きな星型です。
本人はかなり気に入ったようで、大事にしてくれるといいんですけど。

昨日、水筒も壊れたと言ってきました。
見てみたら底に小さい亀裂が入っていて、
わずかにお茶が漏れてました。

水筒も、こっちへ来てから買ったので、
まだ2、3か月しか使用してません。
プラスティックの水筒を買うのはやめよう・・・。

うちの息子はちょっと女子要素が入ってて、
いわゆる、やんちゃな男子の部類ではないって思ってましたが、
どうやら間違いだったようです。

やっぱり息子は、男子だったんですね。
うれしいやら困るやら・・・。



腰痛い~

土曜日のアイススケートの時、
息子が転ぶのに巻き込まれて、一緒に転んでしまいました。
そしたら、未経験の痛みが腰に。

私はわりといつも腰痛があるんですが、
その痛みは、重くて鈍い痛み。
ほぐすと気持ち良くて、肩こりなどと同類です。

でも今回は、鋭い痛み。
触っても痛くて、歩いても痛くて・・・。

幸い、スケートの終わりごろだったから、
遊ぶのには影響なかったんですが、家に着くまでしんどくて。

動いたり触ったりしなければ痛くないのですが、
どう動いたら痛いのかが、わからなくて、
動くたびに、『ひぃっ!』とか、『うぅっ!』とか唸ってました。

あまりに痛いので、今日月曜日になって整形外科へ。
レントゲンも撮ってもらいましたが、幸い骨折などはナシ。
薬飲んで安静にしてれば治るでしょう、とのコト。

予想外に転んでしまったからって、こんなに痛くなるなんて、
運動不足なんだろうなぁ・・・。
腰が治ったら、真面目に運動不足解消法を考えます。
もう少し年取ってたら、寝たきりなってたかも・・・。

今回の件で、息子が責任を感じてるのか、やたら私に優しいです。
こういうとこが、息子は母親の小さな恋人だ、
なんて言われる所以なのでしょう。

そんな息子の様子に比べ、娘はと言うと、
私が痛みで『ひぃっ!』って悲鳴をもらしたら、
『しゃっくり?』って聞いてきました・・・。
息子はすぐに私に駆け寄って、
『大丈夫?』って言いながら私の腰をさすっているというのに・・・。

息子はちょっと色々気にしすぎだし、娘は色々気づかな過ぎ。
どっちもどうよ、って思う母でありました・・・。

飲み薬と貼り薬で、夜になって随分楽になってきました。
貼り薬の名前はロキソニン。
最近、抜歯でいつも飲んでる痛み止めと一緒。
いつもお世話になってます、ロキソニン。
腰の痛みから、抜歯の痛みまで治るとは、ある意味恐ろしい薬だ・・・。



子供会アイススケート

今日は子供会の行事、アイススケートでした。

アイススケート場に8時半集合。
小学校に行くのと同じ時間に出発しました。
子供会の行事って、意外と大変なのね・・・。

同じ区の子供会の合同イベントなのか、
スケート場は午前中貸切でおこなわれて、けっこうな人数でした。
そして大人も子供も1人600円(貸靴込み)と激安。
(普通は貸靴だけで600円します)

しかも、アイスホッケーの選手の方々が一緒に滑っていて、
教えてくれたりもするんです~。
息子も手を引かれて一緒に滑ってもらってました。

さらに体験イベントもあって、スティックを持ってパックをゴール。
16010601
これはなかなか出来ない経験です~。
スティックが意外と重かったらしく、
パックはあらぬ方向に飛んでいってましたが・・・。

さらにアイススレッジホッケーも。
下半身に障害がある方用のアイスホッケーです。
16020602
まるで船を漕いでるような感じです。

これは意外と難しいみたいで、娘はまともに前に進めず。
ちょっと進んではひっくり返ってました。
船なら転覆です・・・。

運動系はどちらかというと、息子のほうが娘より上達が早いんですが、
アイススケートに関しては、完全に娘のほうが上手。

しかし、このアイススレッジに関しては、息子に軍配が。
息子は、普通のスケートよりこっちがいい、って。

上半身の力がけっこう必要だと思うんですよね。
腕で舵を取り、前へ滑っていくわけですから。
どちらかというと非力な娘には難しかったようで、
力のある息子のほうが、上手に出来たんでしょうね~。

いや~、貴重な体験ができました。
子供たちが大勢並んでなければ、私も体験したかったなぁ~。





節分、立春

今日は立春ですね~。
横浜は日差しがある場所、時間帯はまぁまぁ暖かかったです。
ただ、朝とか日陰はまだ寒いかな~。

娘が学級閉鎖でお休みなものですから、
息子が朝学校に行きたがらないという・・・。
仕方なく、集団登校の集合場所まで送って行くんですけど、
小学生の朝の登校時間って寒いんですね~。

来週にはまた雪予報も出てるし、
まだまだ春の実感は先になりそうです。

昨日は節分だったので、家で太巻きを作りました。
まだ生魚があまり食べれない息子は、おもに肉巻きを。

お正月のとき、息子は歯がグラグラしていてお餅が食べづらい、
って嘆いていましたが、その歯は無事に取れたんですが、
すぐにまた、新たな歯が抜けそうになってるらしく、
今回の恵方巻きが食べづらかったそうです・・・。
毎回大変ね~。

ちなみに、今日無事に学校で抜けたそうです。
だいぶ、歯の生え変わりも進んできました。

近所のスーパーでお豆を買ったらこんな文字が。
16020401
『川崎大師』

神奈川県民歴はまだまだ浅いですが、
さすがにこの名前は知ってます。
行ったことはありませんが・・・。

16020402
厄除けで有名ですものね~。
いつか豆まき行事を見に行ってみたいです~。




1人1台

昨日ちょっと気温が上がったかな~、
って思ったら、今日はまた寒いです。
今週は天気もあまりよくないみたいですね。

息子が徐々にお友達と遊ぶ約束をしてくるようになりました。
1人で出かけて行くことが最近あるんです。

まだ道もちゃんと覚えてるか怪しい土地で、
ちょっと遠くのお友達の家に遊びに行くように。

心配なんで、ついて行くこともありますが、
それを嫌がることもあるんですよ。
ナマイキな・・・。

娘と息子が別行動するようになってしまったら、
キッズケータイ1台では足りなくなってしまいました。
そこで息子の分も購入することに。
16020101
ついに我が家では、1人1台携帯を持つことに。
なんて時代だ・・・。

携帯ショップで契約の手続き、久々に行くと時間が掛かることに驚きます。
もうちょっと簡素化できたらいいのに。
こんなにみんなが当たり前に持つ時代なんですから。

対応してくれたお姉さん、マスクをしていてめっちゃ鼻声で、
ちょっと息苦しそうにしていました。
ショップは忙しそうで待ち時間も長くて、休めないのかしら・・・。
娘のクラスでは欠席者が16人に増えて、ついに学級閉鎖です。

皆様、無理せず休みましょうね。
拡大しますから・・・。