姿勢が悪い!

子供たちには、毎日、音読という宿題があります。
いわゆる、本読みです。

息子が隣の部屋から、『聞いてて~!!』
って叫んでました。
はーい、って返事したら、
本読みが隣の部屋で始まりました。

こっちに来て読めばいいのに、って思ってたんですが、
なんだか息苦しそうに読んでるし、
何事かと思って見に行ったら、
へんな体勢で本読みしてました・・・。

16062901
そりゃ息苦しくもなるわ・・・。

よくこんな姿勢で読めるね・・・。
って、感心してる場合ではない。

今の小学校にはありませんけど、
前の小学校では、音読のチェック項目として、
『姿勢を正して読む』ってのがありました。

つまり、本は姿勢よく読みましょう、ってこと。

体は鍛えられそうだけど、本読みとしては×。
真面目に読んでください・・・。



スポンサーサイト

子供用傘

今日は朝から雨です。

娘が宿泊体験学習に行っていた2日間、
めっちゃ晴れて暑かったのに。
みんな暑さでグッタリして帰ってきました・・・。

息子の傘が壊れました。
柄の部分は割れて、傘のてっぺんには穴があいてます。

なんでそんなことになったんでしょう・・・。
娘の傘がそんな事態になったことありません。
こういうとこだけ、男子らしさが出てるんですよね~。

息子は、新しい傘を買うならビニール傘がいい、
って言いだしました。
普通の傘は前が見づらい、と。
まぁ、それはわかる。

ってことで、ビニール傘で、55㎝ぐらいで、
ワンタッチ(ジャンプ式)のモノ、って条件で探し中。

しかし、どうも近所には見当たりません。
コンビニとかのビニール傘は長いのが多い。
短いのを見つけても、ワンタッチじゃなかったり。

ところで、傘って何屋さんで売ってるモノなんでしょう。
いざ、傘を買おうと思って、
種類の多い店を探したいって思っても、
意外と傘がたくさん置いている店って、少ないんです。
洋服屋さんや雑貨屋さんの隅に置かれてる場合が多い。

こんな真剣に傘を探したことないから、
どこで買えばいいか、わからない・・・。

やはりここは、ネットの出番かな~。


子供用となると、ホントに透明なのって、
あんまりなかったりします。
そしてホントに透明なモノは、
送料のほうがはるかに高い・・・。

う~ん、どうしようか。
迷ってる間に梅雨明けするかも・・・。




今日の口癖

娘が今朝、宿泊体験学習に出発しました。
週間天気予報は、見事に今日と明日だけ晴れ。
強烈な晴れ女か晴れ男がいるに違いない・・・。

幼稚園時代のレインコートは出番なさそうでよかった。
ちょっと暑すぎるぐらいですが、雨よりはいいでしょう。

娘が出かけてしまい、息子の様子が変。
息子は生まれたときから、お姉ちゃんがずっといたわけですから、
1人でいることに慣れてないんですね。

気を紛らわそうと、息子と2人でランチに出かけてみましたら、
普段食べないようなものを注文して、食べれず残す、
というような、迷惑な奇行におよんでいます・・・。

そんな息子は、30分おきにあるセリフを吐きます。
『なんか物足りない・・・』
これを、何度も何度も言うんです。

息子は将来、彼女に振られたりしたら、
立ち直るまで面倒くさそうだなぁ~。

娘よ、早く帰ってきて~!!

って、明日の午後には帰ってきますが・・・。

行ってる場所は海沿いで、
カニ釣りや、いかだ作りをしているはず。
楽しんでるといいですけど~。



髪の毛対策

もうすぐ、学校行事でお泊りに行く娘。

お泊りと聞いて困るのは、娘の髪の毛です。
なんせ、お尻に到達するぐらい長いんです。
宿泊先には、ドライヤーがない、とのこと。

髪を切ることも考えましたが、本人が嫌がりました。

以前、スイミングに通ってる時よく見た、
コーチたちが体をふく時に使ってたタオルを、
買ってみることにしました。




タオル、って名前がついてますが、
肌触りは全然タオルじゃないです。

何に近いかな、シリコンとかかな?
普通にゴシゴシふいたら痛そうです。

でも確かにすごく水を吸ってくれる感じします~。
これで髪の毛の水分をできるだけ吸い取るしかない。

今どき、ドライヤーが無くて、持って行くのもダメなんて、
髪の長い子は他にもけっこういるのに、
みんなどうするのかな??

まぁ寒い時期じゃないから、濡れたままほっといても、
風邪はひかないでしょうけど~。



成長してるよね・・・?

もうすぐ、娘は学校で宿泊体験学習というのがあります。
高学年になると、お泊りがあるんですよ。
ちなみに、一泊二日です。
息子が、『じゃあ、その日は僕はどうしたらいいの?』って。
さみしいのね・・・。

名古屋の小学校でもあって、4年生は岐阜県まで行くもんですから、
横浜はどこに行くんだろう?
って思ってたら、なんと横浜市内でした・・・。

さすが、都会ながらに自然も豊かな横浜市。
近所で自然体験できるんです。

そこで、持ち物などを用意していくわけですが、
その中に、雨具があります。

小学生になると、レインコートなんて着ません。
遠足などでも、傘なんです。

でも、その宿泊ではレインコートが必要だと。
買いに行かないと、って娘に言ったら、
『あるよ~、カッパ』、って言うんです。

娘が持ち出してきたのは、幼稚園時代に着ていたモノ。
まだ残ってたのか・・・。
今の娘は小4、さすがに4年前のは~。
でも娘は、『ほら、着れるし』って。

確かに!着れてる!ウソやん!

特に短い、って感じもない。
幼稚園時代、大きいの買った、って覚えもなく。
サイズを見たら、子供用品店のLサイズなんで、
おそらく、120㎝ぐらいのサイズじゃないかと。

息子はまだ幼稚園時代の体操服を着てたり、
イマイチ成長が感じられない、と思ってましたが、
まさか娘も、とは。
しかも、、娘の幼稚園時代は、もう4年前ですからね。

いや~、まさか着れるなんてね・・・。
娘はそこまで小柄じゃないと思うんですが。

ただ、幼稚園児が着るようなものなので、
デザインが可愛らしい、というか子供っぽいんです。

しかし娘は、こだわらない女なんで、
『別に、これでいいよ~』、だって。

どうせ、この先も毎年宿泊体験はあるので、
新しいのを買ってもいいと思ってたんですけどね。

こういう、黒っぽいのがいいかも、
って思ってたのにな~。
今あるのは、ピンクのリンゴ柄なんです。
まぁ、本人がいいなら、いいや。




何やら納得できないみたい・・・

子供たちが漢字検定を受けました。

小4の娘は、小3までの漢字が出題される8級を、
小2の息子は、小1までの漢字が出題される10級を、
それぞれ復習のつもりで受けました。

試験は無事に終わり、帰ろうと会場を出ようをしていたら、
息子が同じ学校の子に偶然出会いました。
かなりの人数がいるのに、よくお互い気が付いたもんだ。

ところが、息子と同じ年のそのお友達、
娘と同じ8級を受験していたのです。

息子は驚いて、
『なんで、8級受けてるの?』って聞いたら、
その子は、
『頭がいいから』って答えました。

それを聞いた息子の顔がなんだか変。

その子と別れてからから息子が言うんです。
『あの子、授業中もふざけてばっかりだし、
学校では全然賢くないのに、
なんで僕より頭がいいの?』って。

まぁ、しばらく彼が学校でどんな感じなのか、
ずーっとしゃべってる・・・。
自分は学校で真面目に授業を受けているのに、
彼より賢くないってことに、納得できない様子。

ここが娘と違うとこだなぁ~、ってつくづく思います。
娘はお友達が自分より賢くても、
『○○ちゃん、クラスで1番賢いんだよ、凄いよね~』、
って感じで終わります。

勉強とか運動とか、なんでもそうなんですが、
娘には競争心とかが欠けてるんです。

でも息子はちょっと悔しい、って気持ちがあるみたい。

これから習ってない漢字も勉強して、
その彼より上の級を受けたい、って言いだしました。

息子は勉強は好きだけど、結果があまり出ないからか、
テストにはあまり積極的ではないのに、
これは面白くなってきた~。

今までは、ネットの無料プリントなどで勉強してましたが、
やっぱり対策用の参考書など、用意してあげたほうがいいかな。

まずは9級だね。






『すぎのこ』ってあったよね~

子供たちが夢中のゲーム、スプラトゥーン。

Splatoon(スプラトゥーン)
価格:5400円(税込、送料無料)



このゲームで『フェス』というイベントが時々あります。
フェスとは、○○vs○○というテーマが決められていて、
自分が入りたいチームに投票して、そのチームで戦います。

今までは、『おにぎりの具対決 鮭vsツナマヨ』とか、
『パーティへ行くなら コスプレパーティvsおしゃれなパーティ』とか。

明日のフェスのお題は、『きのこの山vsたけのこの里』です。



明治製菓のお菓子対決です~。

これでふと思い出したのですが、、昔『すぎのこ』ってお菓子もあったはず。
なんとなく覚えてるんです、『きのこ、たけのこ、す~ぎのこ~♪』って、
CMで歌われているのを。

調べてみたら昔あったようです、『すぎのこ村』というお菓子が。
山、里、と来たら、野、ってわけじゃないのね~。

きのことたけのこに追い付かず、消えてしまったお菓子のようです。

ちなみに、私はたけのこ派なんですが、
子供たちはきのこ派で、子供たちのお友達もママさんもきのこ派で、
味方がいません~。

たけのこのほうがクッキー部分がおいしいと思うんだけどなぁ・・・。



気になる間違い探し

子供たちと出先で外食しました。
行ったのはサイゼリア。

子供たちはサイゼリアの、サラミとパンチェッタのピザや、
フォカッチャがお気に入りなんです。

サイゼリアにはお子様メニューがあります。
うちの子たちはお子様メニューは頼まないので、
そのメニュー表は必要ないんですが、
サイゼリアに行くと必ずチェックします。

と言うのも、サイゼリアのお子様メニュー表は、
裏が間違い探しになってるんです。

これがなんというか、とっても高度な間違い探しなんですよ・・・。
半分ぐらいはちびっこでもわかるような簡単なものですが、
残りは大人でも簡単にはわからない。

定期的に絵は変わるので、
今まで何度も間違い探しには挑戦してますが、
毎回ギブアップして、店員さんに答えを教えてもらう、
ということになるんです・・・。

今回、何年目かで初めて、
自分たちで全部見つけることができました~!

メニューはテーブルに置かれているので、
お子様メニューが必要ない方も、
行く機会があったらぜひ挑戦してみてください。

16061601





リコーダーの種類

16061401
勘太さんが描いてくださいました。
夜に笛を吹いてはいけません・・・。



土曜日は子供たちの参観日でした。

息子は国語と体育、娘は音楽と算数の授業。
2時間分、見ることが出来ます。

息子の体育は、体育館でマット運動。
この季節の体育館は暑かった~。
子供たちはみんな汗だく、
見てる親たちもみんな暑そうでした・・・。

ちなみに息子は、鉄棒や走るのは得意ですが、
マット運動はそうでもないみたい~。

娘の音楽はリコーダーの発表でした。
転校生の娘は、リコーダーがみんなと色が違ってます。

娘に聞いたら、なんと違うのは色だけではないことが。
ファの押さえ方がみんなと違う、と言うのです。

ソプラノリコーダーに種類があるのはご存知でしょうか?
バロック式(イギリス式)と、
ジャーマン式(ドイツ式)があるそうです。

押さえ方が簡単なのがジャーマン式なので、
ほとんどの小学校ではジャーマン式を使ってるそうです。

実際、私自身も子供のころ、ジャーマン式を使ってました。
というか、そんな種類があることを、知ったばかりなんですが・・・。

しかし、今の小学校の子たちは、バロック式を使ってるんです。
こちらのほうがファの指の押さえ方が難しいので、
娘はみんなに、簡単でいいなぁ~、って羨ましがられてるそうで。

ちなみに、バロック式のほうが、音色は美しいと言われてるそうで。
今の小学校、音楽に力を入れてるのだろうか・・・?
転校生だと、学校で購入する用具が、みんなと違うことありますが、
まさか、リコーダーの種類が違うとは思いませんでした~。

土曜日授業ですが、給食もあってしっかり5時間授業だったので、
月曜日は代休です。

大阪の小学校では、土曜日授業は午前中だけで、
代休はナシ。
名古屋の小学校では、土曜日授業は大阪と同じく午前だけでしたが、
代休もありました。

比べると、名古屋がゆとりに見えてくる・・・。
小学校って、いろいろ違いがあるもんだ~。







全種類制覇したい

せっかく横浜に来たからには、
ここでしか食べられない物を、いろいろ食べたいです。

ってことで、大阪とかでは見たことないお店の、
ケーキを食べることに。

16061001
ストラスブールというお店のケーキです。
調べた限りでは、横浜にしかないお店だと思います。

左はモンブラン、右はチーズインバウムです。

16061002
カットされたバウムクーヘンの空洞に、
ベイクドチーズケーキが流し込まれてます。
外側のバウムクーヘンは意外と軽い食感で、
サクサクしてます。

16061003
モンブランはちょっと変わった形ですね。
外側はクレープ生地なのかと思ったら、
マロンペーストを薄く伸ばしたものでした。
こちらは逆に、ちょっと甘味がつよく重めですね~。

どっちもおいしくて、他の種類のケーキも、
全部食べてみたい、って思いました~。





0点取った!!

日曜日のことなんですが、
子供たちがテストを受けてきました。

CMなどで見たことあるでしょうか?
『全国統一小学生テスト』
四谷大塚という塾で実施されてます。

うちは塾には通ってませんが、
無料でテストを受けれると言うので、
どんなものかと、受けてみることに。

もうすぐ、漢字検定を受けるんですが、
息子は外部でテストを受けたことがないので、
ちょうどいい練習になると思って。

息子は2教科、娘は4教科受けまして、
結果はまだ先なんですが、
問題用紙を持って帰ってきて、解答も配られたので、
家で復習しつつ、答え合わせしてみようと、
まずは問題をもう1度問いてね、
って、子供たちに言いました。

息子の算数の問題用紙を見たら、答えが書いてあります。
ちゃんと、問題用紙にも答えを書いたんだ、
って感心してましたら、国語の問題用紙には書いてません。
何で?って思って息子に聞きました。

『国語のテストの前に先生が解答用紙に書きなさい、
って言ったから、国語は解答用紙に書いた。
算数の時には何も言ってなかったから、問題用紙に書いた』

って言うんです。

ちょっと待って、ってことは・・・、
まさか、算数の解答用紙に答えは書いてないのでは?
と心配になり、息子に聞いてみたところ・・・。

『うん!だって算数の時には言われてないもん!』
って自信満々に言われました・・・。

えぇ、息子は算数の解答用紙は名前だけ書いて、
答えは一つも書かず出してしまったようです・・・。
ってことは、0点だね~。

テストが始まる前には、説明の時間が設けられていて、
解答用紙に書くことは、その時に説明されてるはずなんです。

そして、問題用紙にもそのことは書かれてます。
16060701
太字で波線まで書かれてますけど・・・。

うちの息子は普段から、問題を読み飛ばしてしまうとこありました。
毎度、注意はしてるんですが、なかなか直りません。
今回の0点で、反省してくれるといいんですけど・・・。

小2なんて、まだまだこんなもんなのかな~。
解答用紙だけ提出したことを、不思議に思わなかったみたい。

ホントに、よい練習になりました・・・。







昔と違う・・・

今回、平日にディズニーランドへ行くことができて、
乗り物に乗るのも、余裕がありました。

特に、人気がある、
トイストーリーやモンスターズインクなどの乗り物は、
前回乗ったこともあって、
子供たちは乗らなくてもいい、って言うので、
私が子供のころ好きだった乗り物に、乗ることができました。

私は小学生のころ2年間ほど千葉県に住んでいたので、
その頃は何度かディズニーにも行ってました。

当時私が好きだったのは、
『カリブの海賊』と、『ホーンテッドマンション』。
いやぁ~、懐かしい。

しかし、20年以上ぶりに乗ったカリブの海賊は、
私の記憶とはだいぶ違ってました。

『パイレーツ オブ カリビアン』という映画、ご存知でしょうか?


映画は2003年公開で、ディズニーのアトラクションをもとに、
作られている映画なんです。

久々にこの『カリブの海賊』というアトラクションに乗ったら、
明らかに前にはなかったものが。
16060401
どう見ても、ジョニー・デップ!
映画のほうが後ですから、昔はいなかったはず・・・。
いつからジョニー・デップ、アトラクションに追加されてたんだろう~。

他にも、めっちゃ久々に乗ったのが、『スターツアーズ』。
これは映像に合わせて、乗り物が動くアトラクションなんですが、
子供のころに1度乗って、乗り物酔いで気分が悪くなり、
非常ボタンを押しそうになって、それ以来乗ってませんでした。

それは子供のころの話だし、今なら大丈夫かと思って、
みんなで乗ったんですが、相変わらずダメでした~。
やっぱり気持ち悪い・・・。
息子も、ダメそうでした~。

スターツアーズで流れる映像は、スターウォーズの映像です。

最新作にでてくる、BB-8も出てました~。

すぐそばにある、ポップコーンの売り場には、
R2-D2のポップコーン入れが。
16060402
他のポップコーンの入れ物より高かったようなんですが、
主人が買ってくれました。
めっちゃカワイイです~。
でっかいんで、荷物になりますが・・・。

『スプラッシュマウンテン』や、『ビッグサンダーマウンテン』、
『スペースマウンテン』など、子供のころによく乗った、
絶叫系の乗り物、いろいろ久々に乗りましたが、
もう歳なんでしょうか、乗り物に弱くなったのか、
乗った後、しんどかったです・・・。

もう、昔のようには楽しめなくなってきてるのかな~。
娘はもう1度コースターに乗りたい、って言ってましたが、
とてもじゃないけど、無理でした・・・。

できれば息子が絶叫系の乗り物に乗れるようになって、
娘と息子が2人で乗ってくれるようにならないと、
私はそのうち、一緒に乗れなくなりそうだ・・・。




6月2日は何の日?

昨日、6月2日は子供たちが学校休みでした。
祝祭日ではないはずなのに、なんで?
って思いました・・・。

『開港記念日』なんだそうです。
その日は、横浜市立の学校はお休みだそうで。

初めて聞く記念日なんですが、
神戸や長崎のような港町でもあるそうです。

うちは子供たちと主人の休日が合わないんですが、
平日のお休みってことで、貴重な一緒の休みに。

ってことで、行ってきました。
16060301
そう、東京ディズニーランドです!

次の日、つまり今日は学校があるんで、
夜遅くまではいられないけど、どうするか?
って思ったんですが、なかなか平日に行ける機会はないですし、
結局、行くことにしました。

ギリギリまで主人が本当に休めるかもわからなかったんですが、
最近は、家にプリンターがあれば、直前でもチケットが買えるんです。
16060303
家でA4の普通の紙にプリントしてるんです。
便利だこと~。
このまま使えるんで、チケット窓口に並ぶ必要もないし、
普通のチケットと同じように、ファストパスチケットも取れます。

今、ディズニーのチケットは7400円なんですが、
首都圏の平日専用チケットだと、6800円です。
ちょっとだけお得でした。

横浜からディズニーへ行く場合、
横浜駅からの直通バスを使う人が多いそうですが、
うちの子供たちはバスが苦手ですから、今回は電車で。
だいたい1時間半ぐらいかかります。

近いような遠いような・・・。
前に大阪に住んでた頃は、USJまで30分とかだったんで、
それを思えば、だいぶ遠く感じるかな~。

最後にディズニーに行ったのは、
子供たちが2人とも幼稚園だった時。
3歳と5歳でした。

息子はあまり覚えてないようです。
まぁそれはそうか。
今は7歳と9歳、今度はきっと覚えてられるよね。

前回に行ったときより、娘はだいぶ乗り物の好みが変わってました。
ジェットコースターに乗りたがったんです。

前は、ダンボとかティーカップとかだったのになぁ~。
成長したもんです。

主人はコースターは苦手で、息子も乗りたくない、というので、
ところどころ、別行動で乗り物に。

私は今回こそ乗ろう、って思ってた乗り物がありました。
それは、『プーさんのハニーハント』。
今まで1度も乗ったことありません。
子供の時にはまだなかったし、
乗ろうと思っても、けっこういつも行列だし、
ファストパスも早い時間帯になくなったりで。

今回は平日だし、余裕で乗れるかと思いきや、
メンテナンスで休止でした・・・。
どうやらハニーハントには縁がないようです~。

乗り物は10個以上乗れたし、昼のショーも見れたし、
19時頃引き上げた割には、まぁまぁ楽しめたと思います。
やっぱり平日に行けるってのは大きいなぁ、って思いました。

どんな乗り物に乗ったかは、明日に続く~。