電車好きになるかしら?

息子は38度以上の熱を出してましたが、
1日で治りました。
おそらく風邪などではなく、疲れでしょうね~。

今日は元気に学校へ行って、
新しいお友達が出来た、と言って帰って来ました。
また女子のお友達が増えたようです。
ちっとも、男の子の友達が出来ないんですけど、
どうなってるんでしょう・・・。

新しい家は、駅の近く、線路の近くで、
ベランダから電車が見えます。
ホームのアナウンスが聞こえるぐらいの近さ。
正直、めっちゃうるさいです。
まぁ、慣れちゃうんでしょうけど。

これは電車好きだったら、喜んだのかな~。
うちの子供たちは、あまり興味が無いもんで。

それでも、最初は物珍しいから、
電車が通るたびに、車体に書いてある数字を読む、
って遊びをしてました。
これで電車好きになるかもしれません。

私は電車の行先が、『逗子』とか、『品川』とか、
書いてあるのを見て、
あぁ、関東なんだなぁ~、なんて思っております。

コレで息子が電車好きになれば、
話の合う男の子の友達ができるかも・・・?
今後に期待~。




スポンサーサイト

コメント

k-hirataさん

電車好きになるかな~、
って思いましたが、どうでしょうね~。
かなりの音ですけど、
そもそも子供たちがにぎやかなんで、
そんなには気にならないです。

紫蘇焼酎とかだと、けっこう紫蘇が強いから、
わかめもそんな感じかと~。

イチゴさん

成田行きの電車は見ましたよ。
千葉まで行くのか~、って。
息子は、中身が女子なんで、
仲間だと思われてるんだと思います~。

のんびり屋さん

ホームで待ってる人や電車に乗ってる人も、
かなりハッキリ見えるんですが、
主人が乗る方向は見えないんですよ~。
ちょっと残念です。

しばいつんさん

チビtaku君を招待したいですよ~。
まぁお友達ができただけ、ありがたいです。

まゆみさん

電車の音はそのうち慣れるかな~、
って思ってますが、
窓を開けると、テレビの音は聞こえなくなります・・・。
大阪時代には仲良しの男の子のお友達がいたんですけどね~。

gabriel.さん

うちの息子は中身が女子ですから・・・。
お友達は出来ますが、
彼女は出来ませんね~。
将来、残念な結果になりそうです・・・。

ローズマリーさん

発車のベルが聞こえるんですが、
最初の数日は電話が鳴ってるのかと・・・。
羽田空港行きの電車も見ます~。

こんばんは

電車好きになってくれる条件はそろってますね
男の子の友達が出来るイイきっかけになるといいですね
汽車じゃなくて電車っていうところに世代の違いを痛感してしまったよ
私も以前駅そばに住んでて事があります
便利だったけどうるさかった! 慣れないまま転居しました

※ワカメ焼酎は特に印象が残ってないデス
気が付くと飲み干してました
磯の香・・・・しなかったなぁ

逗子、品川…
総武線快速??シルバーに青ですか?
もし、それなら千葉も通るんですよー!
きゃー、ますます親近感(*^-^*)

息子さんは、母性本能くすぐるタイプかな。
かわいらしくて、女子が放っておかないのかなぁ?

すぐにお熱が下がって良かったですね(#^.^#)
のんびり屋さんだと、電車・電車で熱が上がりっぱなしかも(@_@;)

東海道線沿線だと、サンライズ瀬戸・出雲のような寝台列車や
貨物列車も見られるので、楽しめるかもしれませんね。

パパの通勤時も電車の窓から手を振っているのが
見えたりして。。。
おっと、朝から鉄分いっぱいなコメント 失礼しました。

早くお友達が増えますように(^o^)丿
P.S.お祝いコメントありがとうございましたm(__)m

電車が近いとチビtakuくんだったら
大喜びでしょうね。
息子さんも好きになるといいですね。

でも女の子でもお友達出来るだけいいと
思います。

疲れると免疫力が落ちますからね。
すぐに回復してよかったです。

女の子のお友達がまた増えたんですね?
まだ幼いんだし、いいんじゃないですか?

だんだんに高学年になってくると男の子の友達もできますよ。

私も明石に初めて住んだ頃は電車の音がやけにうるさく感じましたが
そのうちすっかり慣れて、仮設住宅時代には、
駅の真ん前でしたが全然平気でしたよ。

最近は女の子でも鉄オタ(鉄女)って多いから
またまた、女の子の友達が増えたりして(笑)

でも、なんでそんなに女の子の友達が出来るんですかね?
友達になるコツを教えて欲しいです(笑)

息子ちゃんは一過性のもの
だった様で良かったですね〜(^ー^)ノ
ホームのアナウンスまで聴こえる?
ホント駅の目の前なんですね。
電車でのお出掛けにはgoodですネ(笑)
品川 ハイ!確かに関東ですね〜f^_^;

電車好きの息子ちゃんになるのかな?
(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)