鼻炎の薬

最近、昼間が暖かいですね~。
というか、ちょっと暑いぐらいで、
息子は半袖で過ごしています。

そのわりには、朝の気温は低いようで、
気温差が10度とかになるんですよね。
そして、その気温差が大きくなってから、
私の鼻と喉の様子が変になってきました。

そういえば私は、この時期によく声が出なくなります。
花粉症になりかけてるのかと思ってましたが、
どうもこの気温差が大きくなった時に、そうなるようで。
最近聞くようになった、寒暖差アレルギーの気があるのかも?

子供たち用に購入した、市販の鼻炎薬が、
どうしても飲みづらいって、子供たちが拒否するので、
もったいないし私が飲むことにしました。
(大人も子供も、量を変えて飲める薬です)

私は昔から、鼻炎の飲み薬で効いたって実感できたこと、
市販でも、病院からの薬でもありません。

そして今回飲んだ鼻炎薬、恐ろしく眠くなる、
というか、ちょっとフラフラする気分になりました。
やっぱり私には、鼻炎の飲み薬は合わないのかも・・・。

そういうわけで、私の鼻づまり対策は、
もっぱら点鼻薬になります。
点鼻薬も使い過ぎはよくないみたいなんですが・・・。

そしてこの点鼻薬も、どれでも効くわけではなく、
効果を感じられない薬も多いです。

私が効果を実感できる薬は、今のところ2種類だけ。
より良い薬がこれです。


これが不思議なことに、実店舗ではあまり売ってるお店がありません。
大阪の家のそばには、売ってるお店があったんですけど、
横浜で4件ほど薬屋さんみたけど、ありませんでした。

そして、どの店にも必ず置いてある商品は、
いくつか試してみたんですけど、
どうしても効果がないんですよね~。

点鼻薬といい、飲む鼻炎薬といい、
私の体質には合わない薬が多いようです・・・。

ちなみに、ほかの薬はそんなことありません。
ナゾですね~。

ネット時代でよかった。
大阪から、薬を送ってもらわなきゃいけないトコでした。






スポンサーサイト

コメント

小町さん

ただでさえ鼻づまりで、
喉がやられるのに、さらに渇くのは嫌ですね~。
最近は眠くならない薬もあるみたいですが、
どの薬も効果を実感できないんですよ。

鼻炎の薬って飲むとすっごく喉が渇くんですよね。
特に市販薬はそうです。
私は耳鼻科で「喉が渇かない薬を」って言って出してもらってます。
最近は鼻炎の症状自体あんまり出なくなりました。

ネットの時代ってありがたいですよね。
うちは特に辺鄙なのでものが揃わないんですよね。
ほとんどがネット通販です。

gabriel.さん

ネット時代に生まれてよかった、
って思う瞬間ですね~。
やっぱり体質ってあるんだな、って再確認です。
もっと自分に合う薬がほかにもあるかもしれませんが、
いろいろ試すのは面倒です・・・。

k-hirataさん

新幹線で乗り過ごすと、かなりキツいですね~。
鼻炎の薬って、眠くなる薬が多いと思います。
子供たちも鼻炎気味で、病院で薬をもらうんですが、
いつも眠くなりますって言われるけど、
子供たちにその様子は感じられず、改善もしないので、
子供たちも鼻炎の薬が効きづらいのかもしれません。

薬は身体に合う合わないがありますからね
自分もいつも同じ薬ばっかり使っています

ネットで薬が買えるなんて
便利な世の中になりましたよね

こんばんは

私も以前は鼻炎の薬で眠気がきて困っていました
会社員の頃は北九州から福岡までの新幹線通勤だったのですが
薬で寝てしまって広島まで行ってしまった事があります
今は自営なので空気が悪い時は外出しない!
健康的な日々を送れています

※ガンプラはお子さん連れの来客時には反応が面白いですよ
漠然と玩具と見る子や知識を語り始める子など・・・・
プチ人間ウォッチをやってます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)