母の日

先週の日曜日、母の日でしたが、
私は全く覚えてなくて(子供関係のイベント以外は疎いです・・・)、
子供たちも何も言ってませんでした。

この母にして、この子あり、で、
きっと子供たちも覚えてなかったんだと思ったんです。

しかし週末、息子が母の日のプレゼントだと言って、
持ってきた物がありました。

それは図工の工作で紙粘土で作ったもので、
母の日より前に出来上がっていたのですが、
先生に持って帰りたいって言ったものの、
認められなかったそうなんです。

17052001
右にあるぬいぐるみは、息子が1歳前ぐらいに購入して、
ずっとお気に入りのヒョウの赤ちゃんのぬいぐるみ。
(そういえばコレもまたヒョウだ、つくづく私はヒョウ好き・・・)

『らいた』という名前がつけられていて、
息子は、『らいちゃん』、と呼んでとても大事にしています。

で、左のが、母の日のプレゼントに、
そのらいちゃんを紙粘土で作った物です~。

母の日なんて忘れてる、なんて言ってごめんよ。
なんでらいちゃんを私に作ってくれたのか、
息子の意図はイマイチよくわかりませんが、
(私がヒョウ好きだからかな・・・)
2匹並んで写真を撮ってみたら、なんか癒されました。

この写真は昼間に、リビングで撮ったんですが、
夜になったら、ぬいぐるみのほうだけいなくなってました。
息子が一緒に寝るのに、寝室に連れて行ったようです。

いつまでこんな風に、ぬいぐるみを愛でるのでしょうね~。
らいちゃんは愛されすぎて、かなりクタクタになってます・・・。

ところで、娘は完全に母の日は忘れてたそうです~。
前から思ってましたが、明らかに娘のほうが私似です・・・。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

私も豹は好きですよ(*^▽^*)
ネコ科動物はみんな好きです。
私の娘も子供の頃、猫のぬいぐるみを大事にしてましたが
本物の猫が家に来た時にぬいぐるみは卒業しました。
子供さんたちもきっとペットを飼えたら嬉しいでしょうね。

k-hirataさん

うちは姉弟2人ともがぬいぐるみへの愛がすごいです。
どの子にも名前がつけられていて、
ベッドの中はぬいぐるみだらけです。
ボロボロになる日も近そうです~。

こんにちは

ぬいぐるみは男の子のほうが長く大事にしてたよと、4人のお子さんがいる友人が言ってました
男の子は小6までぬいぐるみと寝てたそうです
しかも寝るのを辞めたのは捨てたわけでなくボロボロになって形が無くなったからだそうです
男の子はぬいぐるみに育てられてる!

副会長のワタやんさん

息子はちゃんと母の日も覚えていて、
図工で工作前に、お母さんへ作る、
って言って、作ったそうです~。

のんびり屋さん

娘は何かやらかすたびに、
お母さんに似たからしょうがない、って言います・・・。
私を言い訳にしないで~、反論しづらいから・・・。

gabriel.さん

まだまだやることが可愛らしいです。
本当にかわいがってるので、かなりクタクタで、
ボロボロになりそうで心配です。
他にもたくさんぬいぐるみはあるのに、
らいたは特別みたいです~。

らいちゃんを 見本に
ステキな プレゼントを 
お母さんに したかったのでは?

大切にねぇ~ v-392


お母さん想いの 良い息子ちゃんですね(^^♪
粘土細工のらいちゃん バランスよく出来ていて
素敵です。(^o^)丿
娘さんも、将来お母さんになったら、
今の心姫さんと同じ事を思ってるかも
しれませんね(●^o^●)

わぁ~!素敵なプレゼントですね
ぬいぐるみのらいちゃんを息子さんが独占しているので
お母さん用のらいちゃんなんでしょうね(笑)