FC2ブログ

ものづくりフェスタ

子育て
09 /24 2018
静岡駅の近くで、イベントがあったんで行ってきました。
18092402
いろんな企業や学校などが協力していて、
モノづくり体験ができます。

18092403
よくわからないキャラがいたんで、一応一緒に写真を。
デザインコンテストのキャラクターのようです。

18092404
これは電子ゲームを作っているところです。
ブロック崩しのゲームのようです。
家のテレビに繋げるんですけど、家に線が無くて・・・。
昔のテレビに繋いでいた、赤と黄色と白の線。
家のどこかにあるかな・・・。
今、HDMIになっちゃったからなぁ。

18092405
これは銅板のレリーフですね。

電子ゲームは無料で体験できましたが、
銅板は300円でした。

ミニ椅子とか、お箸作りとかはかなり人気で、
早々に受付が締め切られていました。
値段は800円とかだったかな。

思ったより人気イベントだったようです。
一応、始まる時間前に出かけたんですけど、
入場にかなり並んでいて。

うちの子たちは、午前中に2件、午後には3件体験できました。
ですが、もっと計画をたてて行くべきだったかな、と。
次、同じイベントがあったら、もっと頑張ります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gabriel.さん

こういうイベントは、ある程度予定を決めて挑んだほうが、
多く体験できると思いました。
親としては、家では体験できないことをしてほしいんですけど、
子供たちにその気持ちはなかなか通じないもので・・・。
ビーズストラップとか、家でやればいいのに、って思っちゃいました。
無料で体験だったんでいいんですけど・・・。

No title

色々と楽しめて楽しそうなイベントですね
物作りって事で実際に作ったものを
家に持ち帰る事が出来るのも魅力ですね

確かに、突然飛び込みで体験するよりは
事前にやりたい事を決めてから体験したほうが
楽しみも増えそうですね

のんびり屋さん

確か、『ハット君』だったと思います~。
夢デザインコンテストっていうのがあって、
前回の受賞作品では、巾着の口を絞ると富士山のデザインになる、
などなど、なかなか素敵なものでした。
巣箱作りとか、椅子作りとか、
木を使うモノが人気だったように思います。
電子ゲームは、その場では小さいモニターに映していましたが、
家のテレビにだとどうなるか、気になるところです。

No title

謎のキャラですね~
胸元の名札になんて書いてあるのか
気になるところです(;^ω^)

ところで、電子ゲーム作り面白そうですね!
半田ごても使わず簡単そう~
そして、銅板レリーフ懐かしい\(^o^)/
のんびり屋さんも40年ほど前の中学生の時に授業で。

次回の教室の時は、もっと多くの教室に
チャレンジしてくださいね(^^♪

shinki814

11歳女児、9歳男児の2児の母です。
日常をゆる~くつづっていきます。