FC2ブログ

障害者芸術祭

美容・健康
10 /09 2018
三連休は台風の心配もありましたが、
静岡は土曜日の夜以外はよく晴れました。
というか、夏のようでした・・・。
暑くて暑くて。

土曜日に『障害者芸術祭』、というイベントがありました。
学校で福祉について勉強している息子が興味を示したので、
見に行ってきました~。

静岡市内のあちこちで、展示イベントとかあるんですけど、
我が家が出かけたのは、そのオープニングとなる舞台でした。
大きなホールで行われ、県知事などが挨拶。

いろいろな福祉団体のステージがありました。
和太鼓だったり、コーラスだったり。

ちなみに子供たちの1番のお目当ては、R-1グランプリ優勝者の、
濱田祐太郎さんのライブでした。

書道家の金澤翔子さんの作品は、生で見るととても迫力がありました。
18100901

コーラスの時には、観客も一緒に歌いましょう、ってことで、
受付で配られたサイリウムを振りながら大合唱。
18100902

何を歌ってるかと言うと、童謡の『ふじの山』です。
静岡らしさが出てますね~。
私は歌詞をうろ覚えでしたが、
子供たちは学校でよく歌うらしく、完璧でした。

『頭を雲の、上に出し~♪』って歌ですが、皆さん歌えますか?
静岡市では信号機が青の時に鳴るメロディだったりします。
普段からよく耳にしてるんですね~。

てっきり、濱田祐太郎さんが舞台のメインかと思いきや、
盲目のバイオリニスト、増田太郎さんが目玉だったようです。
24時間テレビとかにも出てた方のようです。

とても明るく話も楽しい方で、バイオリンを弾きながら歌うという、
技(?)も見せてくれました。
あんなふうに歌えるんだ、と驚きました~。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 毎日が歌ってる /増田太郎(著者) 【中古】afb
価格:108円(税込、送料別) (2018/10/9時点)






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gabriel.さん

静岡住みます芸人の方とトークしてましたけど、
その方は知らない方でした・・・。
まだまだ静岡特有の人になじみがありません~。

No title

R-1グランプリはテレビで見たので
濱田祐太郎さんのライブは面白そうですね~

濱田さんもですが、
ハンディを抱えているのに
みなさん明るいですよね
そんな姿勢は見習わないといけないですね

shinki814

11歳女児、9歳男児の2児の母です。
日常をゆる~くつづっていきます。