続きが気になる・・・

つい最近なんですが、yahoo!からあるメールがきてました。
Tポイントが期限切れになるとのこと。
しかもyahoo!でしか使えないTポイントみたいなんです。

私はyahoo!では買い物とかしたことないんで、
どうしようか迷ってました。
ちなみに、ポイントは500ポイント。

楽天の期間限定ポイントの期限が切れそうな時などに、
よく電子書籍でポイント消費をするので、
こちらでもそうしようと、yahoo!の電子書籍を見てみました。

500ポイントなんで、その範囲でおさまるような書籍を探してみて、
収納の本を購入してみました。

今回、初めてyahoo!の電子書籍を見てみたんですけど、
コミックが無料で読めたりするようなんです。
もちろん楽天の電子書籍でもそういうのありますけど、
yahoo!のほうがより手軽に楽しめそうです。
会員登録とかなしでも読めるんで。

そこでついつい、昔よく読んでいた少女漫画家さんの話を、
読んでしまったんですよ。
当然、1巻だけ、または1話だけとかなんですよね。
たまに、2~3巻まで読めるものも。

ついうっかり読んじゃったんで、
続きが気になっちゃって気になっちゃって・・・。
まんまと無料サービスの罠にはまってます。

今、ものすごく迷ってます。
本を購入するほどの情熱はないんですよね。
でも続きが読みたいわけで。

3時間990円の家の近くにあるネカフェに行くか、
10冊2週間1500円ぐらいのコミックレンタルを利用するか。
などなどの手段を考え中。

昔は少女漫画好きで、いろいろ読んでましたが、
今はそんなに興味もなくなってるんで、
軽く読んでも大丈夫だろうと、思ってましたけど、
こんなに気になっちゃうなんて~。

大人買いするほどではないんだよなぁ。

買ったほうが安いけど、置く場所もない・・・。


夫婦50割り引き

最近話題の映画を見に行ってきました~。

『君の名は』、です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小説君の名は。 [ 新海誠 ]
価格:604円(税込、送料無料) (2016/10/7時点)



主人はもう小説を読み終わっていて、
私は半分手前ぐらいまで読んでいました。

この小説は、映像をみたほうがいいかも、
って、連日の報道なんかを見てて思いましたので、
主人の休みの日に行ってきました。

確かに、映像がすごく綺麗。
小説を先に読んで、映画を見ると、
ガッカリすることもよくあるのですが、
実写などではなくアニメだし、
小説の作者の方が監督をされているからか、
私が読んだ部分は、ほぼ小説と変わりなくて、
違和感もありませんでした。

小説もとても読みやすくて面白いですが、
映画もかなり良かったです。

普段なら、アニメの映画などを映画館に見に行くのは、
子供の付き添い以外ではありません。
なんせ、映画って高いですし・・・。

時々、洋画のアクション映画を見に行くぐらい。
映画の日や、レディースデイなど、割り引きのある日を利用します。
ただ、主人の休みが不定期なので、
ちょうど合えば、ってことになりますが。

そういえば昔、静岡に住んでいたころ、
静岡の映画館には、カップルデーなるものがありまして、
カップルだと安くなる日がありましたっけ。

今回、普段見ないアニメ映画を主人と見に行ったのは、
『夫婦50割り引き』を利用できるようになったから。

夫婦のどちらかが50歳を超えていれば、
1人1100円で映画を見ることができます。
(このサービスが始まったとき、確か1000円だったのに、
いつの間に値上がりしたんでしょう~)

大人1人1800円が、1100円ですから、
かなり大きいですよね~。

ちなみに、チケットは電車の切符売り場のような、
タッチパネルで購入したんですけど、
夫婦の証明とか、年齢の確認とか、何もなくて驚きました・・・。

あまりに不自然だと、入り口で声かけされるらしいですけど、
50歳になりたての主人は、不自然ではなかったようで、
スルーされてました。
若く見える人なら、止められてたかもね・・・。

夫婦50割り引きで、アニメ映画ってどうだろう、
なんて思ってましたが、
平日の午前中だったからか、お客さんの年齢層は高かったです。

映画の後、出口で奥様3人組のグループがおしゃべりしてましたが、
高校生の恋愛に、キュンとしたらしいです~。
心なしか、キャピキャピされてました。
(恋愛もありますが、恋愛映画ってわけでもないです)

アニメを子供の付き添い以外で映画館で見たのって、何年ぶりかな~。

せっかくいつもで割り引きが使えるし、しかも映画館は徒歩圏内。
これから主人と映画デートが増えるかもしれません~。



漫画三昧

帰省して、妹の家にお世話になってます。
PCを置かせてもらってるテーブルの横の本棚に、
『進撃の巨人』という漫画が並んでました。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

進撃の巨人(20) [ 諫山 創 ]
価格:463円(税込、送料無料) (2016/8/11時点)



有名な漫画だし、内容はなんとなく知ってましたが、
ちゃんと読んだことが無かったので、
寝る前とかに、ちょっと読んでたんです。

読み終わるころ、妹が最近知り合いからもらった~、
という漫画を持ってきました。
『H2』という、高校野球漫画です。


私は子供のころ、同じ漫画家さんの、
『タッチ』という漫画が大好きだったので、
これも楽しく読ませてもらいました。

そしてまたそれが読み終わる頃、
今度は中学生の姪がはまっている、
『ハイキュー!!』という漫画を、持ってきました。



こちらに帰省して、友人たちに会いに行ったり、、
実家の家族とも、プールに行ったりして遊びに行っていて、
家にいる時間は少ないですが、
私はわりと漫画を読むのが早いので、すべて読みました。
だいぶ疲れましたが・・・。

進撃の巨人とハイキュー!!は、まだ続いてる漫画なんです。
私の帰省のペースは年1回ぐらい。
来年まで、内容を覚えてられるだろうか・・・。

また1巻から読み返すのは、大変だなぁ~。




4枚もいる??

ある映画のDVDを買いました。

見たかったんです、ジュラシックワールド。
もちろん、昔のシリーズも全部見てます。

我が家は3Dが見れるテレビなので、
どうせなら3Dで見たいと思い3Dのディスクを購入。

なぜか4枚組。
まず3Dのディスク、2Dのディスク、
まぁ、3Dで見るのが疲れたりしたら、
2Dで見ることもあるかもしれないから、
これはまだわかるんです。
この2枚のディスクはブルーレイ、
3枚目にDVDディスクが。

う~ん、いるかな?DVDディスク。
まぁ、今のブルーレイレコーダーが故障したら、
DVDレコーダーに買い替えることもあるかも?
いや、無さそう・・・。

そして特典ディスク。
まぁこれは、よくありますね。

私はあまり特典ディスクを見ることがないので、
できればこういうのは、選べるといいなぁ、って思います。

正直、3Dと2Dの2枚組でいいんで、
安くしてもらいたい、って思うんですけど、
そんなみんなの要望には答えられないですよね・・・。





久々にはまってます

週末に大阪時代からの友人が遊びに来ました。
先週、ピアノの発表会を見に行ったお友達です。
娘と同じ歳の女の子になります。

なんと、バレンタインのチョコを息子にくれました。
デレデレして嬉しそうな息子。
そういえば、彼女は息子が初めて結婚したいと言った子。
ってことは、もしや初恋の相手??

ちなみに、それを聞いた娘は、
『相手にされるわけないやん~』って、一蹴。
当時、息子4歳、娘6歳、女子って恐ろしい・・・。

16022201
息子がほとんど食べてしまって、私には1個しかくれませんでした・・・。

その彼女が前々からやっているゲームがあって、
やらせてもらった子供たちが、自分たちも欲しい、
って言って、お年玉で購入したゲームがあります。
今回はそのゲームを我が家で一緒にプレイしようと、
遊びに来てくれたわけです。

マインクラフト。
Minecraft: PlayStation Vita Edition

Minecraft: PlayStation Vita Edition
価格:2,376円(税込、送料込)


元々は海外のゲームみたいで、
PCや携帯でプレイされてたゲームなのですが、
今はPS4やPSvitaなどで出てます。

内容は、サバイバルって言うのかな~。
木を切って物を作り、動物を狩って食料を手に入れ、
夜はゾンビなどの敵と戦います。
う~ん、上手く説明できませんが・・・。

その世界はブロック状で出来ているので、
みんなカクカクしてるんです。

正直、絵を見た時はそんな面白いゲームには思えませんでした。
だって、今やゲーム画面は映画のようにキレイなのに、
人も物も動物も、みんなカクカクしてるんですもの・・・。

子供たちがプレイしていて、わからないトコを聞いてきます。
ネットなどで調べて答えるのですが、
そもそもが海外のゲームだからか、
日本語訳にされて説明されてても、ちょっとわかりづらい。
でも私もプレイしてないから、上手く説明できません。

そこで、娘のソフトを借りて、ちょっとやってみたんです。
軽い気持ちでやってみたら、超私好み!
これは一晩中でもプレイしてしまう、危険なゲームでした・・・。

最初はソフト2本で、子供たち2人で一緒にプレイしてたんですが、
子供たちが、お母さんも一緒にやろうよ~、って。

えぇ、買ってしまいました3本目のソフト。
幸い、3本買っても、今どきのゲーム1本分ぐらいのお値段なんで。

しかしコレ、制限しないと、ホント1日中プレイできてしまう。
私は子供たちと一緒にプレイするか、休みの日の前の夜にちょっとだけ、
って、制限しないといけないのは子供ではなく私のほうでして・・・。

その昔、ゲームのし過ぎで整骨院の先生に、
ゲームは1日2時間まで、って言われたことあるし。
ちなみにその時はまったのは、三国志のゲームでしたっけ~。

それ以来、三國無双、どうぶつの森、モンスターハンターなど、
いろいろゲームはしてきましたが、
久々に、夜中中やってしまいそうなゲームに遭遇しました。
16022202
こんなカクカクのゲームにはまるなんて~。