うちの娘のやることは・・・

昨日、家に誰が遊びに来るのか、
って話になりましたが、
結局、遊びに来る予定にしていたE君の都合が悪くなり、
予定がなくなった娘を、Aちゃんが家に誘ってくれたそうです。

普段、同じ時間に下校予定の場合、
だいたい、息子のほうがちょっと早く帰ってくるんですが、
昨日は珍しく、娘のほうが先に帰ってきました。

Aちゃんと約束してるというのに、
なぜかソファでくつろいでる娘。

何してるの?Aちゃんの家に行くんじゃないの?
って、声をかけたら、
娘は弟の帰りを待ってると言うのです。
なんで?なんか用事?って聞いたら、
弟をAちゃんの家に一緒に連れていく、って言うのです。

なんで??

例えば、Aちゃんがぜひ弟も連れてきて、
って言ってるのならいいでしょう。
確かに、Aちゃんがうちに遊びに来てくれた時は、
息子も一緒に遊んでもらってます。

例えば、Aちゃんのお宅にも弟がいる、
ってことなら、一緒に遊べるからいいでしょう。
しかし、Aちゃんは一人っ子です。

例えば、100歩譲って、
息子のほうがどうしてもついていきたい、
って駄々をこねて、Aちゃんが了承してるのなら、
ちょっと迷うけど、まぁいいでしょう。

今回、どれにもあたりません。
娘がAちゃんに、弟を連れていきたいと提案したようです。

なんで??

普通に考えて、小4女児が女友達宅に訪問するのに、
小2の弟を連れて行くのはどうかと思うよ、
ってことを、こんこんと説明することに。

娘からしたら、Aちゃんは了承してくれたし、
3人で楽しく遊べる、って言うんです。

う~ん、根本的にうちの娘はちょっと変なのだろうか?
小4ともなると、自分の友達も増えてきて、
下の子の面倒を見るのは嫌だなぁ、
って思ってもおかしくないと思うんです。

弟のほうがお姉ちゃんについて行きたい、
っていうのは、よくあることだと思うんですよ。
それを、母として弟をなだめて、
お姉ちゃんの友達関係に支障が出ないように、
気を付けてあげなくては、
なんて思ってる私の気持ちはどうすれば・・・。

うちの姉弟は仲良しで、いいことだとは思うんですが、
このままでは娘がお友達に誘われなくなるのでは?
って心配になります。

だって、遊ぼうって誘ったら小2の弟がついてくるなんて、
嫌だと思われても仕方ない・・・。
幸い、娘のお友達はみんな、
息子とも一緒に遊んでくれる子たちばかりなんですけど。

私が気を回しすぎな気もしなくはないですが、
娘を説得して、息子を待たずに出るように言いました。

そうこうしてるうちに息子は帰ってきて、
娘が出かけることを知ったんですが、
息子は自分の友達が、家に遊びに来るって、
娘の誘いを断ってました・・・。

息子は息子で、
お姉ちゃんのお友達が家に遊びに来る予定だったのを、
知っていたはずなのに、
さらに自分の友達を呼ぶとは、どういうことよ。

うちはそんなに広い家じゃないんですけど・・・。




友達付き合い

先週のこと。

娘のお友達Aちゃんがうちに遊びに来ていました。
その時、別のお友達Bちゃんから遊ぼう、って電話がありました。
娘はBちゃんに、今うちで遊んでるからBちゃん達もおいでよ、
って言って、Bちゃん、Cちゃん、Dちゃんが遊びに来ました。

私はみんなが帰ってから娘に言いました。
もともとAちゃんと遊んでたんだから、Bちゃんも一緒に遊ぶなら、
まずはAちゃんに確認しないとダメ、って。
もしAちゃんが、あなたと2人で遊びたいって思ってたとしたら、
勝手にBちゃん達が加わったことを、よく思わないかもしれないから、と。

今回のメンバーは、娘以外は同じクラスのお友達で、
もともと仲良かったメンバーだし、
Aちゃんもそんなことを思う子ではなかったので、
特に問題はなかったのですが、
今後のことの為に話しました。

女子のお友達というのは、時々ややこしいことになるのです。
娘はそういうのに疎いタイプで、
みんなで一緒に遊べばいいのに~、って感じなので、
こういうことには気づけないんですよね。

さて今日、娘は同じクラスのEくんと遊ぶ約束をしていました。
その後、Aちゃんに一緒に遊ぼう、って言われたのですが、
私から注意を受けていたから、
娘はAちゃんに、Eくんと遊ぶ約束をしていると伝えたのです。

娘は、AちゃんもEくんも一緒に遊べばいいんじゃない、
って思ったらしいのですが、
Aちゃんは男の子と放課後に遊んだことがない、って言われたそうです。

ちなみに、前述のBちゃんも、木曜日に遊びに来ること多いので、
今ごろ学校で、誘われてるかも。
娘はなんと答えているのやら。

娘はなぜみんなで一緒に遊べないのか、不思議に思ってるようです。
こういうことを理解するのは、うちの娘はまだまだのようで。
転校続きで、友人関係がちょっと浅めになっちゃってるのかな・・・?

と思ったのですが、私も似たとこあるからなぁ。
そういえば、姪もそんな感じだったような。
家系か・・・。

さ、今日は何人遊びに来るのかな~。



リネツ金沢

うちの主人は土日はお仕事なんですが、
珍しく、昨日の日曜日、お休みがありました~。
そこで、子供たちが行きたがってた屋内プールへ行ってきました。

息子が小学生になって、女子更衣室に入れないので、
こういう施設は主人抜きでは行きづらいんですよね。
でも、1度行ってどんな場所かわかれば、
息子1人でも着替えに行けるのではないかと。

横浜市金沢区にある、『リネツ金沢』に行ってきました。
前に娘が社会見学でごみ処理場に行って、
その熱を利用した温水プールだそうです。
東京湾に面していて、海を見ながらプールで遊べます。

料金は、大人600円、子供300円です。
横浜市の市民プールなどは、2時間いくら、などの、
時間制のとこが多いのですが、ここは時間制限はありません。
ただ、再入場はできませんので、1回出たら終わりです。

お風呂もあって、お風呂も1回600円なんですが、
プールとセットだとお安く使えます。
今回、主人がいるのでお風呂も行きましたが、
正直、600円は高すぎる、って思う、
ごくごく普通のちょっと大きいお風呂でした・・・。

プールは25メートルプールと、児童プール、
小さなスライダーなどがあります。
ちょっと良い市民プールって感じです。

プールサイドなどでの飲食は禁止なので、
午前中に来てお昼ご飯までか、
お昼ご飯の後に来る、って感じの人が多いようで、
12時台はとてもすいてました。

施設には、プールが見える場所に休憩室があって、
小さい赤ちゃん連れのお母さんが、
上の子とパパがプールで遊んでる様子を見てました。

その休憩室は畳のお部屋で、テーブルもあるので、
お弁当などを持って行くこともできます。
我が家もプールの前後に、休憩室でお弁当食べました。

施設内にレストランもあるのですが、
営業時間がちょっと短めなので、注意が必要です。
少し歩けばコンビニがあるので、買い出しは可能。

そしてすぐ近くにコストコがあるので、
コストコのパンを食べてる方もいました。

プールは温水ですが、ちょっと冷たいかな。
プールからあがったら、寒くて寒くて・・・。
プールサイドにはたくさんベンチがあるので、
休憩にも困らないと思ったんですが、
寒くて、水からあがることができませんでした。

子供たちの気が済むまで4時間、水につかりっぱなし。
体が冷えちゃって冷えちゃって・・・。

横浜市のプールは時間制でケチ臭い、って思ってましたが、
2時間ってちょうどいいのかも・・・。

息子は、次回からは1人でも更衣室使える、
っていうので、私と子供たち3人でもまた行ってみたいと思います。
子供と性別が違うと、こういうときホント不便。
みんな何歳ぐらいから、1人で着替えとかに行けるのかな。
普通の市民プールとかだと、大きい施設じゃないから、
1人でも大丈夫なんですけどね~。
レジャープールとかだと、ちょっと躊躇しちゃうなぁ。




さらになった~

この前、我が家のドライヤーが壊れました。
ヨドバシカメラに修理に出したんですが、
最初の説明では、2週間ぐらいかかるかも、
ってことでしたが、1週間で返ってきました~。

中を見たら、新しいものに変わってました。
まぁ、それほど高額商品ではないので、
修理するよりも、新しくしたほうが、
メーカーさんにしても、よいのかもしれませんね・・・。

娘は、得したやん~、って言ってましたが、
そもそも壊れたので、得ではないな・・・。

ドライヤーが無い間のピンチヒッターとして購入した、
くるくるドライヤーは、お役御免。
って思いましたが、息子が気に入っちゃったので、
息子専用になりそうです・・・。

まぁ、息子は髪も短くて少ないので、
それほど風量なくても、ちゃんと乾くのです。

普通のドライヤーだと、あまり髪の毛を乾かしたがりませんが、
くるくるドライヤーだと、息子は喜んで乾かします。

ドライヤー壊れるなんて最悪~、って思ってましたが、
結果オーライ??

※ちなみに、タイトルの『さら』とは、
新品って意味です~。


頑張ったこと

息子の学習発表会を見に行ってきました。
1年間の学習の成果を発表するのですが、
クラスごとに担当する教科が決まっていて、
息子のクラスは体育でした。

マット運動を披露した息子は、
前転や側転、立位からのブリッジなどをしていました。
170201
これはビデオから切り出してみました。
ちょっとギリギリの感じがするブリッジですが、
子供のころ運動が苦手だった私は、
そもそも立位からブリッジなんてできなかったので、
私に似なくてよかった~、と。

最後に、クラスで3人ぐらいが代表して、
今年度頑張ったことを発表するのに選ばれてたんですが、
息子は、
『漢字を美しく書くことを頑張りました』
って発表しました。

思わず、どこがやねん~!!
って言いたくなりましたっけ・・・。
ちょうど前日の宿題プリントの字がひどくて、
怒って全部消したばかりでした。

あれが頑張った結果なんだとしたら、
ちょっと残念・・・。
有言実行で、これから頑張ってもらいます。
今年度、もうすぐ終わっちゃうけど~。